2017年10月20日

審美健康会ブログ 『歯を白くキレイにしたい!』という方へ

医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。


『歯を白くキレイにしたい!』
多くの方が そう思っていますよね。

山本歯科医院にも
そう言って来院される患者さんが たくさんいらっしゃいます。

けれど
一口に『歯を白くキレイにしたい!』といっても
その患者さん達が求めていることは それぞれに違います。

『歯垢や歯石をクリーニングして
お口の中を清潔に健康に保ちたい』 という場合。

『真っ黒なタバコのヤニを取りたい』
『茶シブなどの茶色いくすみを取りたい』という場合。

『歯の色を真っ白にホワイトニングしたい』という場合。

『古い差し歯や詰め物を 新しくキレイに治したい』という場合。

患者さん達それぞれに 多少の違いはありますが
大きく分けると この4パターンになります。


今回は それぞれの場合について お話していきますね。


まず 『歯垢や歯石のクリーニング』の場合。

これは
お口の健康だけでなく 全身の健康のためにも とても大切な
基本中の基本といえるケアです。
定期的なクリーニングで 歯と歯肉を健康に保ちましょう。
すべての患者さんに おすすめします。


次に 『タバコのヤニや 茶シブなどを取りたい』という場合。

このような着色汚れを ステイン と呼びます。
多くの場合は 歯垢や歯石をクリーニングする際に
ステインも除去していきます。
ステインがついていると 歯の表面がザラつき
ますます汚れが着きやすくなってしまいます。
歯垢や歯石を除去し ステインも磨いて
歯を清潔に 健康に キレイに保ちましょう。

ただし
ヘビースモーカーの方や コーヒーを多飲される方などで
ステインが濃く 強固に沈着している場合には
健康保険適用内で すべてを真っ白にクリーニングするのは
難しいこともあります。
長期間 汚れを放置せず
こまめにクリーニングすることで防げますので
まずは ご相談くださいね。


次に 『歯を白く ホワイトニングしたい』という場合。

ホワイトニング は
ご自身の歯の色そのものを白く明るくすること をいいます。

山本歯科医院では
安全で スピーディーで 楽で そしてホワイトニング効果の高い
《トータルホワイトニング》を おすすめしています。

山本歯科医院の山本院長は ホワイトニングのエキスパートです。
(専門誌への執筆や 大学で歯科医師・歯科衛生士を対象に
講演や教育実習やインストラクターをしています。)
専門家の歯科医師が 診断・カウンセリングして
おひとりおひとりに合った 白さ、美しさを ご提供しています。
 

↓こちらも ご覧くださいね(๑'ᴗ'๑)↓
http://total-whitening.seesaa.net/article/453796491.html


「とにかく真っ白にしたい!」という方も
「自然な感じに ほんの少し明るくしたい」という方も
ぜひ ご相談にいらしてくださいね。
明るく爽やかな美しい口元を 手に入れましょう。


最後に
『古い差し歯や詰め物を 新しくキレイに治したい』という場合。

「古い差し歯が1本だけ黄ばんでいて 目立ってしまう」
「白い詰め物をしたけれど 古くなって変色してしまった」など
古い治療が 気になる方も たくさんいらっしゃいますよね。

経年劣化は 見た目だけでなく
歯の内部まで 悪くなってしまっていることも考えられます。
早めに再治療することで
歯の健康も 見た目も 回復しましょう。

レントゲンやCT撮影、歯形の模型などにより 診断し
治療の方法や 治療期間・費用なども きちんと説明して
ご納得いただいた上で治療に入ります。
心配や疑問などは 遠慮なく 御質問くださいね。



白く輝く歯で 明るく美しい笑顔になれますように
ぜひ 山本歯科医院に ご相談ください。

皆様のご来院を お待ちしています。



医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター 
http://www.yamamotoshika.com

posted by 達さん at 16:02| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

審美健康会ブログ 風邪やインフルエンザの予防に<歯みがき>が効果的です!


医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。

寒くなってきましたね。
通勤の電車の中などで
マスクをかけた人を見かけることが 多くなってきました。

つい最近まで 暑かったのに
もう そろそろ
風邪やインフルエンザの流行が到来する時季なのですね。

毎年流行する 風邪やインフルエンザですが
皆様は どのような予防をされていますか?

・うがい・手洗いを こまめにする
・外出時にマスクをする
・予防注射を接種する
・体調を整えて 免疫力をアップする
・十分な睡眠や 栄養バランスのよい食事
・乾燥対策
などなど
風邪やインフルエンザの予防法は いろいろありますが

加えて お勧めしたいのが <歯みがき>!

風邪やインフルエンザの予防には
<歯みがき> が 効果的なのです!



『何故 歯みがき?』
『何の関係があるの?』と 思いますよね。

なぜ <歯みがき>が
風邪やインフルエンザ予防に効果的なのでしょうか?

それは
『ウイルスの粘膜侵入を予防できるから』です。


口の中には 本来
ウイルスが簡単に侵入できないように粘膜をガードしている
たんぱく質の膜 が ありますが

この膜は
歯垢などの汚れから発生する酵素によって
破壊されてしまいます。

ですから
しっかり丁寧に<歯みがき>をして 歯垢や細菌を取り除くことで
この膜が守られ
ウイルスが粘膜に侵入するのを防ぐことができるのです。


そこで (๑•᎑•๑)b
風邪やインフルエンザの予防に より効果的な
<歯みがき>のポイントを お教えしますね。

★ ポイント@ 朝起きて すぐ磨く!★

朝起きたときの お口の中は
夜 寝ている間に繁殖した細菌が いっぱいです。
そのままで食事をすると
細菌や たんぱく分解酵素の大部分を 飲み込むことになり
ウイルスを体内に取り込みやすくしてしまいます。

風邪やインフルエンザの予防のためには
朝食の前に歯みがきをするか
うがいだけでもして
菌を外に出すように意識しましょう。


★ ポイントA 舌を磨く!★

舌の上にも たくさん細菌がついています。
舌も忘れずに磨きましょう。

ただし
舌の粘膜は 歯ブラシでこすると傷つけてしまいがちなので
必ず 専用の舌ブラシを使ってくださいね。


★ ポイントB 清潔な歯ブラシを使う!★

お口の中には 約300種類の細菌が生息しています。
その細菌を 毎日数回こすりとっている歯ブラシですから
当然 細菌の溜まり場になっています。

歯ブラシは 1ヵ月に1本を目安に交換し
常に新しく清潔な歯ブラシを使いましょう。


毎日 何気なくしている歯みがきも
ちょっと意識して行うことで
虫歯や歯周病だけでなく
風邪やインフルエンザの予防にも繋がるのですね。

<歯みがき>の 風邪やインフルエンザの予防効果は

ある介護福祉施設の研究では
週1回
歯科衛生士が 歯みがき指導と歯垢除去を行なったところ
何もしなかった施設と比べて
インフルエンザの発症率が10分の1に激減したとの
報告があったり

また ある小学校では
歯みがき促進運動によって
風邪やインフルエンザでの学級閉鎖が半減したりと

高い効果が報告されています。


インフルエンザは 命にかかわることもあるものです。

うがいや手洗いに 丁寧な歯みがきをプラスして
風邪やインフルエンザを 予防していきましょうね ٩(* 'ω' *)و


『なかなか上手に歯みがき出来ない』
『きちんと磨けているか心配・・・』
そんな方は ぜひ 私たち山本歯科医院に ご相談ください。

皆様の健康に役立てますように
スタッフ一同 皆様の御来院を お待ちしております。


医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター 
http://www.yamamotoshika.com

posted by 達さん at 14:12| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

審美健康会ブログ とても気持ち良い ≪歯肉マッサージ≫ 受けてみませんか?


医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。


気温の寒暖差の大きい今日この頃
皆様 体調を崩されたりしていませんか?

これからの寒い時期は つい身体に力が入ってしまい
肩・首が凝ったり
歯の噛みしめ・食いしばりからの 歯や顎の痛みも
増えることが多いようです。

普段から ストレッチなどで
緊張した筋肉をリラックスさせる習慣をつけると
良いかもしれませんね。
マッサージで 血流を良くすることも 効果的です(^^)



皆様は【歯肉マッサージ】を受けたことは ありますか?


『歯ブラシで 歯肉をマッサージするように
  やさしく丁寧にブラッシングしてくださいね。』 と
ブラッシング指導を受けた方は 多いと思いますが

歯科衛生士の手指による【歯肉マッサージ】を受けた方は
少ないかもしれませんね。


歯肉マッサージは
虫歯や歯周病を改善させるものではありませんが

歯肉や粘膜をマッサージすることで
血行やリンパの流れをよくし 凝りや浮腫みを軽減したり
唾液腺を適度に刺激することで
唾液の分泌を促す効果があります。


歯肉マッサージは 保険診療の適用外なので
山本歯科医院では
自由診療でのメンテナンスのメニューに組み込んだり
保険診療のメンテナンスの際にも ほんの短い時間ですが
お試しで体験していただいたりしています。

歯肉マッサージを体験された患者の皆様からは
『とても気持ちがよくて 寝てしまいそう。』
『口の周りが軽くなって 楽になった感じがする。』
などの 御感想をいただいています。

噛みしめや食いしばりの習慣がある方は 特に
お口の周りの筋肉が収縮している時間が長くなり
凝っていたり 強張っていたりするので
ほぐされることによって
軽くなったと感じるのでしょうね。

私たち山本歯科医院の歯科衛生士による 歯肉マッサージは
オレンジやミントの香りの専用ジェルを使って行うので
その香りもアロマテラピー効果があり
気持ちもリラックスできて 眠くなってしまうくらいに
気持ちよいのだと思います。

歯肉マッサージを受けてみたい方は
メンテナンスにお越しの際などに
お気軽に お申し出くださいね。


再度になりますが
【歯肉マッサージ】は
虫歯や歯周病を治したり 予防するものでは ありません。

また
歯肉に強い炎症がある場合や
歯根に病巣がある場合など
歯肉マッサージに適さないこともあります。

定期健診やメンテナンスは 必ず受診してくださいね。


山本歯科医院スタッフ一同
皆様のご来院を 心よりお待ちしています。

歯肉マッサージ
何より とても 気持ち良いですよ(^^)b



医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター 
http://www.yamamotoshika.com

posted by 達さん at 14:51| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする