2019年04月29日

審美健康会ブログ  エステニアセラミックはダメ イーマックスにしましょう。セラミックはどこも同じではありません!



医)審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
www.yamamotoshika.com
院長の山本達郎です

奥歯の治療で銀色のインレイやクラウンが耐久性から考えると保険診療では評価できます。

しかし 口の中にそれらが入ると 少しガッカリする方もいるかもしれません。

そこで白い詰め物を入れるのに自費治療を選択するケースがあると思います。

そこでセラミックを選択するときのポイントです。

提示された値段で良し悪しを見ようとしていませんか??

エステニアという強度の弱いセラミック?(実際はプラスチック粉末との混合物です)という安いものがあります。通常は2−5万円で提供されています。これはでもとても壊れやすいので 長くもって欲しいと期待しても裏切られます。

今はいいセラミックが出ています。その代表格がイーマックスです。クラウンでは仮留めもできますし エステニアとは全く異なる丈夫な物性をもっています。歯科医院では5−10万円ていどで供給されているようですが

セラミックを勧められたときに セラミックは何か?を尋ねることは賢い患者の証です。

ここでエステニアなら 止めましょう!

イーマックスを選びます。また大臼歯にセラミックを詰めるならジルコニアにしましょう。

貴方のために提言します。



審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
www.yamamotoshika.com

posted by 達さん at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

審美健康会ブログ  ホームWの3か月症例がトータルWだと たった1か月で白くなる!



医)審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
www.yamamotoshika.com
院長の山本達郎です

季節が良くなってきました。
出かける機会もひとと出会う機会も増えてきますね。
この機会にご自身の歯を白くして口元を明るく いい笑顔で他人に接することができるようになりたい!とお考えの方も多いのではないでしょうか。

ホワイトニングをされたい方へ

治療の仕方によって 治療期間 治療効果 ホワイトニング治療で考えておかなくてはならないこと の違いがあることをご存知でしょうか?

治療費が安い と 一般的に捉えれているホワイトニングに ホームホワイトニングという方法があるのはご存知でしょうか?

歯科医院でマウスピースを作り ホワイトニング剤を購入して 自宅で行う治療ですね。簡単なので一般的にどこの歯科でも数万円で受けられます。

でも ここに落とし穴があります!

そもそも・・・歯を白くしたい!とお考えの方の元々の歯の色がどうか?という症例の程度によって この治療法の成否はもちろん治療費も大きく異なってくるんです。

元々白く方がワンランク上げたい というなら早いと思うのですが

やや濃いめ 例えば A3.5シェード あたりだと A1かB2くらいまで歯を白くするのにおおよそ3か月間ていどの時間が必要です。ホームホワイトニングは毎日マウスピースに薬剤を入れて行う治療法なので当然 ホワイトニング薬剤代もかなり嵩みます。表面的な広告などほんの2週間程度の薬剤の供給しかしていないことが多いですよ。注意して認識しましょう!

あと 治療途中経過を 自分の目で 客観的に評価することができないので 一体全体 自分の歯の色はどう白く変わってきているのか?を理解することは難しいことになります。
つまり
ホームホワイトニング単独法は せっかく歯を白くしたい!と思って始めたのに 治療のゴールが見えなくなってしまうのです。

これは辛いですね・・・

長く続ける面倒さと大して白くならないや!?という 打算で中断してしまいがちです。

それなら トータルホワイトニングという最新のホワイトニング原理に沿った正しいホワイトンニング治療を行ってみては如何でしょう。

まず 先ほどの3か月の治療期間は1か月程度に短縮されます。毒性のあるホームホワイニング剤の使用は最小量で済みます。

治療開始して終了までのサポートも専門スタッフが行って とても安心して治療に望めます。

ですから トータルホワイトニング 早く楽に安全に 行えるホワイトニング治療なのです。

因みに 山本歯科医院では7万円です。〇〇エッセンスでは9.8万円だそうで これもお値打ちですね(^^)


審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
www.yamamotoshika.com

posted by 達さん at 07:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

審美健康会ブログ 手入れされていない歯は寝たきりになった方には「凶器」になる と言われています。



医療法人 審美健康会 山本歯科医院
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。

今回は
最近 私が読んだ本を 紹介させていただきますね。
 

本のタイトルは
 

認知症専門医が教える
「脳の老化を止めたければ 歯を守りなさい!」
20190223_201427.jpg


認知症専門のドクターが
たくさんの認知症の患者さん達を診てこられた中で

歯の本数と 認知症には 
相関関係があるとわかった
と 書かれています。


冒頭に

*********************
私たちは 生まれてから死ぬまで
口から 栄養を摂取し続けます。
極端な話 
手足がなくても 生きてはいけますが
口がなければ 生きていけません。
つまり 「生きる」とは「食べる」こと。
歯を使って咀嚼し続けることなのです。
*********************

と 書いてあります。


身体の健康に 気を遣われていらっしゃる方は
とても多いですよね。

けれど
お口の健康は? 歯の健康は?

軽視しては いませんか?


噛むことで その刺激によって
脳に血流がめぐり 脳が活性化されて
元気になるそうです。

そのため
歯の本数が減り 噛むことが少なくなると
脳の機能が低下してしまうのです。


この本には
認知症の患者さんには 総入れ歯の方や
そもそも入れ歯も 入れていない方が 
とても多い
と 書いてありました。


今 歯がある方は
その歯を しっかりと守り

歯のない方、歯のない部分がある方は
きちんと入れ歯やインプラントを入れて
噛めるようにしていきましょう。

また
歯の本数のこととは別に

歯周病菌が 
アルツハイマー型認知症の原因になることが
わかっています。

さらに 歯周病は
糖尿病・脳卒中・心筋梗塞・誤嚥性肺炎など
様々な全身疾患のリスクを高めます。


生涯元気に過ごすために
虫歯や歯周病を しっかりとケアして
ご自身が一生使う大切な歯を 守っていきましょうね。


この本には
具体的に、そして とても丁寧に
ケアの方法も紹介されていましたよ。

もちろん
お1人お1人に合うケアの方法は違いますので

ぜひ
山本歯科医院の歯科医師・歯科衛生士に
ご相談いただければと思います。

山本歯科医院の待合室に置いてありますので
ご興味のある方は 読んでみてくださいね。


※院長 補足

最近のデータでは 自分の歯より インプラントの方が炎症もなく経過が良好だということです。歯は自分が磨けるうちは良いですが そうならなくなった場合 歯は腫れて膿がたまってくるのに インプラントはそれほどの腫れもなく 歯磨きしないでも意外に(?)安定しているというデータがあります。



医療法人 審美健康会 山本歯科医院 
http://www.yamamotoshika.com

posted by 達さん at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする