2018年06月30日

審美健康会ブログ ちょっとした トリビアなお話



医療法人 審美健康会 山本歯科医院
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。


いつも 堅苦しい説明ばかりのブログでは
読んでいて 肩が凝ってしまいますよね (^^;)ゞ


今日は 少し 肩の力を抜いて
ちょっとした トリビアなお話にしますね。



皆さま
いちばん 歯の数が多い生き物 って
何だと思いますか?

サメかしら? それとも ワニ?

答えは なんと【かたつむり】!

柔らかそうで
歯なんて無いようなイメージですよね?

かたつむりの歯は 歯舌(しぜつ)といって
1列80本並んだ歯が 150列
全部で 12000本もあるのだそうです。

噛む というより
大根おろし器 のようなもの・・・でしょうか?

かたつむりは 這いながら
コンクリートにふくまれるカルシウムを
削りとって食べているそうですよ。



では 次に
いちばん 噛む力が強い生き物は 何でしょう?

ベスト3 は・・・

★第3位★ ホッキョクグマ:800kg

★第2位★ カバ:1000kg

★第1位★ ナイルワニ:2000〜2300kg

こちらは 納得ですね。 確かに どれも強そうです。

ちなみに
人間の噛む力は その人の体重くらいと言われています。

体重70kgの人ならば
噛みしめる力も 70kg ということですね。





医療法人 審美健康会 山本歯科医院 
http://www.yamamotoshika.com
posted by 達さん at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

審美健康会ブログ <歯周病>が ギネスブックに認定されているって ご存知でしたか?


医療法人 審美健康会 山本歯科医院
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。


まず 最初に クイズです!(^^)b

「世界で いちばん かかっている人が多い病気」は
何でしょう?


答えは ・・・ <歯周病>です。

私も 最近 知ったのですが
ギネスブックに
『世界で最も患者の多い病気は 歯周病である。
地球上を見渡しても この病気に冒されていない人間は
数えるほどしか いない。』
と 書かれ 認定されているそうなんです。


実際に 日本でも
成人の 約8割が 歯周病に罹患しているという
データも出ています。


歯を失う いちばんの原因である<歯周病>

<歯周病>の影響は お口の中だけにとどまらず

糖尿病・心臓病・動脈硬化・誤嚥性肺炎など
全身の病気をも引き起こし 悪化させます。

また
ガンや 認知症にも 影響するといわれています。


少し前になりますが
アメリカで
『Floss or Die!』(フロスか 死か) という
ちょっと怖い標語が 発信されました。

『デンタルフロスなどで きちんとケアをして
歯周病を防ぐか
それとも
歯周病から全身疾患になり 寿命を縮めるか』

歯周病は 命にもかかわる病気だということ と
フロスなどのケアで 予防することができる という
メッセージですね。



皆さまも 歯みがきなどのセルフケアの大切さを
ぜひ 見直してみてください。

そして
わからないことがあれば
私たち山本歯科医院に ご相談ください。

もちろん
セルフケアだけでなく
プロによるメンテナンスを 定期的に受けることは
歯周病予防に より有効ですよ(^^)



医療法人 審美健康会 山本歯科医院 
http://www.yamamotoshika.com
posted by 達さん at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

審美健康会ブログ あらためて見直そう! よく<噛む>ことの大切さ


医療法人 審美健康会 山本歯科医院
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。

前回の <唾液>のお話 読んでいただけましたか?

<唾液>の働き と
<唾液>を十分に分泌させるためには 噛むことが重要と
お話させていただきました。

今回は その <噛む>ことの大切さについて
書いてみようと思います。



おもしろいデータを見つけました (^o^)

*卑弥呼  3990回
*紫式部  1366回
*源頼朝  2654回
*徳川家康 1465回

実は これ 1回の食事で噛む回数 なのだそうです。

現代人は 食事の時間が短く
噛んでいる時間は10分くらいと言われていて
噛む回数は 620回ほどです。

理想は 1500回と言われていますので
ずいぶん少ないですよね。



よく噛むことは
唾液の分泌を促すだけではなく

消化を助け
満腹中枢に働きかけて 肥満防止につながり
脳を活性化させ 認知症を予防し
ガンの予防にもなります。

健康な身体のため
しっかりと よく噛んで 食事することを心がけましょう。



ただし
しっかりと よく噛むのは <食事>ですよ (^^)b

噛むことが 良いことだからと
1日中 ガムを噛み続けたり
硬いものばかりを食べたり
わざと くいしばったり しないでくださいね。

歯が かけたり、歯の根が破折してしまったり、
また
顎の関節に 負担が掛かりすぎてしまいますよ。



そして
しっかり噛める 健康な歯のために
ぜひ 歯の専門家である私たちのケアを お受けくださいね。

治療、クリーニング、検診、
気になることや 不安なことの ご相談も (^^)

皆さまのご来院を 心よりお待ちしています。

医療法人 審美健康会 山本歯科医院 
http://www.yamamotoshika.com
posted by 達さん at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする