2018年10月24日

審美健康会ブログ 歯を 磨く時間


医療法人 審美健康会 山本歯科医院
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。


皆さまは 毎日の歯みがきを 何分間していますか?


患者の皆さまから よく
「歯みがきは 何分すれば良いですか?」と 聞かれますが

歯や歯肉の状態や 歯の本数や 歯並びなど
お1人お1人で 違うものですし

明確に 「○分!」とは 答えられないのですが

汚れをきれいに落とせるまでに かかる時間が
必要な時間だと思います。


私の場合は
朝5分・昼3分・夜10分・・・といったところでしょうか。

朝の5分は 実は2回みがいています。
起床して すぐに みがいて 朝食後に もう一度みがきます。

昼は 昼食後にみがき

夜は 就寝前に 時間をかけて
ブラッシングと デンタルフロスをしています。


時間をかけて みがく時には
「ながら磨き」が おススメです。

テレビを見ながら
本や新聞を読みながら
お風呂で湯船に浸かりながら・・・

洗面台の鏡の前で歯みがきだけをすると
2分〜3分が とても長く感じてしまいますよね。

正しいみがき方を覚えたら
ぜひ「ながら磨き」を してみてくださいね。

鏡を見ながら みがく場合には
大きな鏡よりも
お口だけが映る小さな手鏡にしてみてくださいね。



『 人が 一生で歯をみがく時間は 84日間 』だそうです。

毎日 朝と夜の2回2分間ずつ歯みがきする と仮定すると
1年間の歯みがき時間は 24時間。

日本人の平均寿命を84歳とすると
一生で 歯みがきにかける時間は 84日間になります。

毎日の数分間の歯みがきが 一生の健康につながりますから
それを考えれば わずか84日間 と 考えられますよね。


医療法人 審美健康会 山本歯科医院 
http://www.yamamotoshika.com

posted by 達さん at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: