2018年01月31日

審美健康会ブログ PMTCをしてインフルエンザへの抵抗力を高めましょう!


医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
http://www.yamamotoshika.com
歯科衛生士の高橋です。

インフルエンザが流行し、蔓延しています。
皆様、くれぐれも予防を怠りませんように
お気をつけくださいね。

医師の推奨するインフルエンザ予防法は
なんといっても <手洗い> と <うがい> だそうです。

予防注射をする
マスクで予防する
人混みを避ける
睡眠と栄養を十分に摂る
加湿を心掛ける・・・なども もちろん有効ですが

とにかく
<手洗い> と <うがい> を徹底することが
何よりウイルス感染の予防になるそうです。

そして
お口の中を清潔に 健康に保つことが
インフルエンザの予防に とても効果的だということを
以前のブログに 詳しく書いていますので
こちらも ぜひ お読みくださいね。

2016.10.12 のブログ
【インフルエンザ予防に<歯磨き>が効果的!】
http://total-whitening.seesaa.net/article/442743497.html

2017.10.18 のブログ
【風邪やインフルエンザの予防に<歯磨き>が効果的です】
http://total-whitening.seesaa.net/article/454270048.html


ところで 皆様は
インフルエンザで発熱した時などに
歯や歯肉が痛くなったり 腫れたりしたことは
ありませんか?

私は 先日 友人から
「インフルエンザで高熱があるんだけど
 こんな時に 歯まで痛くなっちゃって・・・」と
連絡をもらい
「インフルエンザウイルスって 虫歯にも影響するの?」と
訊かれました。

インフルエンザウイルスが 虫歯を直撃するという報告は
ありません。

ですが
インフルエンザに罹っているということは
身体の免疫力が低下している状態ですので
虫歯菌や歯周病菌が活発になり
痛みや腫れが起こることが考えられます。

また
インフルエンザや風邪から 副鼻腔炎になり
その炎症で
上顎の奥歯に痛みを引き起こすこともあります。


インフルエンザの場合には
高熱が下がっても すぐには外出できませんから
歯科への受診も 後日になってしまいます。

痛くなってから・・・ではなく
やはり
日頃からのケアやメンテナンスが大切なのです。

痛みや不具合がなくても
毎日しっかり歯みがきしていても
歯科医院での検診やメンテナンスは必要です。

ぜひ 定期的なメンテナンスに 御来院くださいね。

そして
お口の中を清潔に 健康に保ち
風邪やインフルエンザへの抵抗力を高めましょう。


医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター 
http://www.yamamotoshika.com
posted by 達さん at 14:21| Comment(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: