2014年01月12日

御茶ノ水駅前留学

山本歯科医院 火曜日勤務の乙丸(おとまる)と申します.今年もよろしくお願いいたします.
普段は,東京医科歯科大学歯学部附属病院顎義歯外来にて,
口腔癌の手術後の患者さんや,口唇口蓋裂の患者さんの義歯(入れ歯)を中心とした治療や,研究室の大学院生とともに研究を行っております.

研究室には,さまざまな国から留学生がきております.タイ,フィリピン,中国,リビア....今度の4月からは,エジプトから来る予定です.

医科歯科大学は御茶ノ水駅前にありますから,駅前留学な日々を過ごしております.

さて,山本歯科医院の改装工事が始まります.
新しい図面をみて,わくわくしておりますが,特にCTレントゲンの導入は,とても楽しみにしてます.
レントゲン(X線)写真では,体の情報(3次元)をフィルム(2次元)に記録するため,どうしても情報のロスがおきます.
CTレントゲンは3次元で情報を記録することができますので,これまで以上に正確な検査が可能となります.
歯の根の状態,親知らずの位置,歯周病によって失われた骨の状態,インプラント治療に必要な骨の検査などに用いられます.

大学で使い慣れているCTが外勤先にも導入される日が待ち遠しいです(あと1か月ちょっと).
posted by 達さん at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: