2020年03月05日

歯のホワイトニングをする前に  ― 生活歯ホワイトニング診断法で治療の予後を知ってから始めよう



医)審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
www.yamamotoshika.com
院長の山本達郎です

歯のホワイトニングをするにあたり 患者さんとして 不安になることがあると思います。

自分がホワイトニング始めて 

どれくらいの治療期間で終了するのだろう

どれくらいの歯の白さを獲得することができるのだろう

ということです。

ホワイトニング始めても ちっとも白くならなかった!という声も巷にはわずかですが聞こえてきます。なにしろあの駅前ホワイトニングの代表店であるホワイトエッセンスでさえ 歯が白くならなかった場合 返金保証します!と言っている有様です。

・・・ということは ホワイトエッセンスでは ホワイトニングしても歯が白くなるかどうかはわからない!ということですね(笑)

何でこんなことになってしまっているか というと 

実は簡単です。
ホワイトニングはれっきとして歯科治療なのに 歯の診断をしていない からです。

ホワイトニングに関し 治療の診査法を知らない だから 診断ができず その予後(治療終了後の状態説明)ができない ということだと思います。

このブログ記事は一般の方が目にすることを基本にしていますので、あまり専門的なことは記載できませんが、私が歯科医師や歯科衛生士に対しホワイトニング講演会で述べていることは 最初に歯の状態を調べるためにデジタルカメラで撮影し患者様とそれをいっしょにまず見ること。それが最も大切です。すると、スポット(白斑)、バンディング(横縞)などのエナメル質の元々の問題点の確認あるいは前歯の大きなレジン充填があると実際は歯髄充血などを起こしていて問題点が存在していることなどの肉眼ではうまく見えないことをパソコンのモニターなどを使って一目で示すことができます。

 ホワイトニングの原理は 歯自体(つまり エナメル質の状態が良好なときに)ホワイトニング効果が高いことを説明しています。

歯軋りとかクレンチング(食いしばり)ある患者様はエナメル質がもろくなって既に薄くなっている方が多く、こういう状態だと歯を白く見せるゾーンが薄いのでなかなか白くなりにくいということが臨床経験から導かれています。

こういう点とまとめ ホワイトニングの診査・診断・予後をまとめたものが「生活歯ホワイトニング診断法」になります。

 歯科医師から見ると、前歯数本を肉眼でみれば「生活歯ホワイトニング診断法」によって即座にホワイトニングの予知性が示せるので、何も 数万円もするような機器をわざわざ購入する必要は全くありません。また機械で読み込んだ色差データというものは臨床的なデータと必ずしも同じ評価になるわけではなく 機械のデータと患者さんの満足度が乖離してしまうことは少なくないと思います。

医)審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
www.yamamotoshika.com


posted by 達さん at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春ホワイトニングをしてみませんか



医)審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター
www.yamamotoshika.com
院長の山本達郎です

こんにちは2020年は年度末でお忙しいのに コロナウイルスのせいで仕事が溜まってきて・・・。 !という方も大勢いらっしゃると思います。

でも 春の新年度のことを考えると ましてや今年は東京オリンピックイヤーですし これから大勢の方たちと出会う機会が増えることでしょう。

そういうとき 自分はかれらに「どう映っているんだろう」って ちょっと 気になりませんか?

会話の中でふとした相手の笑顔に魅入るときってあります。
昨今は 口元の白さに敏感な方がとても多くなってきています。
自分は相手にどう映っているんだろう?
なんとなく自分の前歯は黄ばんでいるんじゃないかな〜
ホントはもっと爽やかな歯の白さが欲しいんだよな
と思っている方はいませんか?

でもホワイトニングするには時間もお金も相当かかるんじゃないか?とお考えの方もいらっしゃるかと思います。

そう思う方に 是非 お勧めしたいのが 山本歯科医院が開発した “トータルホワイトニング”です。
これは ホワイトニング治療の中で最も早く治療が完了 最も健康・安全に留意された治療 として完璧に完成されたホワイトニングシステムです。

 多くの歯科医師が「ホワイトニングの王道」と考えています。

治療のやり方は

@ お口の検査と歯の表面の掃除(※保険診療になります)
A 当院でオフィスホワイトニング 約2時間
B あとはご自宅でホームホワイトニング

です。ですから時間を拘束されるのは歯科医院でオフィスホワイトニングを施術されときだけです。

トータルホワイトニングを行うと 早い方だと 10日間!

ほとんどのケースでは 4週間くらい頑張ると 見違えるように とても歯が白くなります。
症例はそれほど多くはないですが 幼児のときに小児科に受診してテトラサイクリンなどを服用した結果 その抗生剤の副作用で歯が着色しているグレーっぽい歯の色の方がいらっしゃいますが こういう方でも2〜3か月で 術前と比較するとずいぶん白くなります。

従来の ホームホワイトニングだと こうしたテトラサイクリン変色歯の症例では半年から1年かかっていたはずですが 1カ月半から2カ月程度で終了できます。従来の治療期間の1/3 から 1/4 の期間です。

気になる ホワイトニング終了後の後戻りですが トータルホワイトニングではホームホワイトニングを挟むので 2年くらい経っても ほとんどやり直しの恐れはありません。

白さがとっても長持ちします。

気になる治療費ですが
山本歯科医院では トータルホワイトニングを7万円(税別)でご提供しています。
(内訳は オフィスホワイトニング施術費 ホームホワイトニング薬剤約1か月分 ホームホワイトニング用カスタムトレー ホームホワイトニングをサポートするスピードホワイトニング3回分)

同じ程度のことを 〇〇〇〇エッセン〇 みたいなサロンでやると 治療費は倍以上しますから とってもお得だと自負しています。

是非 あなたも 2020年春に お試しください。

 

医療法人 審美健康会 山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター 
http://www.yamamotoshika.com
>
posted by 達さん at 10:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。